フラメンコ舞踊家。国境なきフラメンコを目指し、日々奮闘中。


by gordita0701

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今週末のオープンクラス参加者募集!

9月30日、10月1日は盛岡のかよフラに、
東京から私の大好きな踊り手の田倉京さんが来てくれます。
踊りはもちろんのこと、毎回クラスも丁寧な教授内容で大好評!!!!

フラメンコしてる東北の方々、是非受講してみてください。
独自のメゾットもってそうな、奥行の深い踊り手さんです!
私もクラスうけたいくらいです 爆

オープンテクニカクラス 基礎クラス 対象※全てのレベルの経験者
9月30日(日)16時20分~17時35分 
10月1日(月)20時20分~21時35分
1クラス3500円  
場所 カヨコフラメンコスタジオ 中の橋スタジオ
受講希望者は、

かよふらマスコットいガール、
事務局、武子ママに連絡をお願いします。
090-2365-2103

詳細

http://kayokonakata.petit.cc/

フラメンコでいきいきとした人生を送りましょう!!!
[PR]
by gordita0701 | 2012-09-28 17:44

人生は爆発だ!

中国か?カタルーニャか?
ってぐらいの爆竹と花火で
昨日バルセロナの大通りは
大盛り上りでした。
バルセロナは祭りの真っ最中。
クライシスもブッ飛ぶ様な盛り上がり。。。

うちの地区からは、グエル公園のとかげちゃんが参加し、
口からいっぱい花火を吹いていました 爆

ストレス解消に花火に当たるってのも、
日本じゃ考えられないけど、
なかなかよかったです。
あちーあちー言いましたけど。。。。

f0096526_16115443.jpg

[PR]
by gordita0701 | 2012-09-24 16:13

国際社会で生き抜く

昨日、オランダ人のバイラオーラに個人レッスンをした。
彼女は、
バルセロナのフラメンコは、サパテアードばっかりで、
クエルポの方を全く考えずやってきたから
KAYOKOに見て欲しいと
連絡してきてくれた。
舞台で踊るより緊張する、外国人へのレッスン。

やっぱ国際社会で生き抜くためには、
語学!
あたりまえか!?
これが一番大事だわー。
私とは違うインテリジェンすう?というカテゴリーの人達へのレッスンってのは、
少々苦手。

でも、自分の可能性を信じ、
克服できるよう、がんばります!
99%の努力と1%の才能だ!
[PR]
by gordita0701 | 2012-09-23 19:26

UTOPIA

UTOPIA
ユートピア。。。
マリア・パへスの新作のユートピアを昨日見ました。

ユートピアというと、お笑いコンビのゆーとぴあのゴムパッチンを思い出してしまいますが、
No tiene nada que ver!
一切関係ございません。

昨日は、舞台作りを考えさせられました。
あの舞台制作の経験以降、
舞台を見る視点ががらりと変わりました。

今回の夏の私の公演、Reminiscencia de Cai
私はテアトロ公演は初めてでしたが、
タブラオのような即興部分が多すぎて、
お舞台ではテアトロ(劇場公演)のよさ、音楽、照明、音響効果が生かしきれなかったという
反省点がありました。
今回は岩手、そして日本の人達に
元気やパワーを与えられるような
元気な舞台にしたいというコンセプトがあったので
客席に下りてみたり、
映像を使って
お客様にカディスに行った感じになってもらえれば。。
という願いから、あのような舞台になりました。
でも、これからは
もっと、もっと、もっとねらなきゃあかん!
舞台は難しい分、やりがいがあります!!!

昨日は、
ますます舞台制作に対する意欲が湧いてきて
興奮してたら
中国製のヒールの靴が片方壊れて
素敵なテアトロを
珍しく着飾った私は
片足びっこで歩かなくてはいけなくなり
大注目の中、苦笑いして帰りました。

一昨日は、Centro Civic Barcelonetaの
エキシビジョンの開会式で躍らせてもらい、
これは
まったく合わせなし即興で
相当面白いパフォーマンスができました。
バックのアーティストとの信頼関係があったからこそですが、
バルセロナのファミリアヒターナ、
Sara Flores達が伴奏をしてくれました。
お客さんからハレオいっぱい頂いて、
そこはバルセロナではないような空気でした。

ものすごい練って作り上げる芸術舞台
即興でその時に瞬時にでてくるものを大事にするライブなどのパフォーマンス

私ははっきり言ってどっちも大好き!
どちらもしっかりやっていきたい。

あの素晴らしい映画監督、巨匠カルロス・サウラは写真もとるそうで、
なんで、あの映画映像が素晴らしいのか?の意味が分かりました。

その時その時の舞台のそれぞれのポジションを
1カットとして
イメージできるから
あんな素敵な芸術映像映画ができるのだと。

全体を見渡せる
広いビジョンが欲しい!

f0096526_1846552.jpg


福田こうへい Reminiscencia de Cai ~追憶~
Foto川島浩之
[PR]
by gordita0701 | 2012-09-22 18:44

マッチ、仙台で踊るの巻

ついに始動!
岩手の一本松。(勝手に私が名付けました)
新人公演では、その存在感をアピールし、
見事な挑戦をやってのけた佐藤の次なる挑戦。

すごいスペイン人と素晴らしい先輩方に揉まれ、
そして大きくなるのだ!!!!
挑戦をやめたらそこでストップするから、
どんどんやってください!

チケット希望の方は
ここへメール下さい。
kayoko.flamenco@hotmail.co.jp


東北の精鋭舞踊手とスペイン人アーティストと共演!

[会場]タブラオ ロス・アスレホス(スタジオ・アヴァンセ併設)

10月27日土曜日

【第1部】ワンステージ制
[開場]14:30
[開演]15:00
[料金]ショーチャージ ¥4,500(1ドリンク付き)
[出演]B=菊田まゆみ、藤井かおる、佐藤真知子、渡邉左知子 / ゲストB=イネス・ルビオ / C=エンリケ“エル・エストレメニョ” / G=エミリオ・マヤ

f0096526_18194149.jpg

今年行われた、東京での新人公演での佐藤
[PR]
by gordita0701 | 2012-09-15 18:23

言葉の重み

スペインに来る直前、
地元盛岡のメインストリートを盛り上げつつ、
沿岸の復興祭もするというようなイベントに
出てくれないか?という話が来て、
かよふら盛岡有志でコンクリの上で踊りまくりました。

突然、フラメンコギターを聞いてくれとかよフラ盛岡に来て、
女にはやさしいが男にはきびしい鬼の中田コーチに
がんがん突っ込まれながら、めきめきと腕を上げている
ウイグル人のギタリスト、ルーティーも参加。

彼は、自分のことをあまり話したがりません。
でも、なんとなく彼の国の状況はわかっていました。
ただ、彼は音楽がひたすら好きで、今大学の音楽科に通っています。
将来の夢を聞くと、
自分の国でフラメンコギターを演奏したり、教えたりしたいって。
だから、うまくなりたいって。
一見普通の夢のようですが、
平和ボケしている私たちにはわからないような、
「言葉の重み」を感じました。

今この時代、ネットが普及しているので
日本のマスメディアが伝えない世界で起きている
たくさんのニュースを見ることができます。
ここでもし?の方はネットで調べてみてください。

私は毎日の新しい出会いに感謝しています。
彼に出会わなかったら、深く考えなかった今も起きている世界中の問題。

フォトジャーナリストの旦那のアシスタントで知った、様々な日本の問題。
福島の人達、京都大学の小出先生、河野太郎議員、
ジャーナリストの鎌田慧さん、たくさんのの方々のお話を聞く機会がありました。

双葉町から東京に逃げてきたという女性に、質問しました。
あの事故前に戻れるとしたら、何がしたいか?

家族に会いたい、以前のようにみんなでごはん食べたり、お茶したりしたい。

世界でも、日本でも、みんな平和に暮らしていたのに、
あるきっかけで、それが自分のせいではなくても、
以前では想像もつかない生活になるのです。

今の幸せは2度とない幸せかもしれない、
今を感謝して、生き抜く。

大通り盛岡復興祭で、ルーティーに一曲ソロを弾いたら?と勧めたら、
故郷にささげるブルリアを弾きます!(それはブレリアでしょ?)
ってことだったので、よし、練習しよ!と始まったら
「先生、最初に僕歌います!」
と始まった彼の歌の重み・・・・
これが本当に故郷を思う歌なんだな、
彼の国の言葉なので、なんって言ってるかはわからなかったけど、
私には重く、ずしっときました。

本番も一番うまくいき、
すばらしい故郷を思うブルリアで大きな拍手をもらってたっけ・・・
是非このブルリアを
来年か再来年、東京のフラメンコ新人公演に出すつもりです。

そして、その時が来たら、
一流になって国にけえってけろ!
[PR]
by gordita0701 | 2012-09-12 17:57

久々、TARANTOS

久々のタラントス出演。
楽屋ではじめまして、何踊る?私はソレア踊りたい、それはだめ、バルセロナではあんまり
踊られないよ、ソレポルにしなよ、えーそうなの、じゃアレグリにする、OK!
では、本番。
という流れの元、その日のメンバー全員と初対面で、曲名決定20分後舞台で踊ってました。
でも、その一発勝負ってのがまたいいんだよねーーー。
足動かなかったけど、めちゃくちゃやりました(笑)
オーストラリアの団体さんに、ありがとう!って言われて何かか溶けました。
硬くなった私の思考回路かな・・・・・
楽しんだらいいんです!
f0096526_1515747.jpg

[PR]
by gordita0701 | 2012-09-12 01:54

2012年夏、締めの言葉

スペインへ帰ってきました。
自分の布団で寝たとき、あ、ここが私の居場所なのか、と再確認。
自分のものに囲まれて生活する喜びを久々に噛み締めました。
本当はそれが普通なんですけどね。

スペインはもう秋の気配。
今年の夏は、私にとって忘れられない年となりました。
周りの皆さんの応援がなければ、初めての劇場公演で
日本3都市ツアーなんって無謀なことは
できませんでした。
1から10まで全部手作りで、自分のない頭をしぼり、日本とスペインの家族、
できる生徒さん達、スペインや日本の友達、
いろんなところにいるお父さん、お母さん達に手伝ってもらって、
まさに家内制手工業で
無事3箇所公演が終わることができました。

うわさには聞いていましたが、こんなに劇場公演が凄まじく大変だとは思わなかった!
っていうのが正直(汗)
関わってくださったすべての熱いMis queridosの方々に深くお礼を申し上げます。
ありがとうございました!

いろんな痛い目にあったり、幸せを感じたり、悔いが残ったり様々ですが
私は頭で考えられない、経験して初めて気づくタイプなので、
今回の経験は大きな自分の財産となりました。
そして、これからいい舞台を作っていきたい!そう思います。

今夜はバルセロナのタブラオ、タラントスに出演します。
昨日はあの、モンセ・コルテスが歌ってました。
日本からの取材人も駆けつけます。ドキ!
モットーは、「楽しむ」。
踊った後のおいしいビール目指して、今日も生きてます。


[PR]
by gordita0701 | 2012-09-09 15:53

ブログパーツ

Kayoko Nakata

カテゴリ

全体
Live schedule
Video
Fotos
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ライフログ


The Almeria Coast

お気に入りブログ

♪日々、コレ、ちえぞう♪
ruike's blog
マルツ横丁(みんなのマル...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
アーティスト

画像一覧