人気ブログランキング |


フラメンコ舞踊家。国境なきフラメンコを目指し、日々奮闘中。


by gordita0701

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

情熱と明るさは、コドバを超えて伝わる

f0096526_785525.jpg

私の担当させてもらっている、月曜日のフラメンコクラスがまたやってきた。
昼間のクラスは人が少ないので、多少安堵感がある。
が、月曜日は生徒が多いので、その分なぜかナーバスになってしまっていた。
そして、自分が国際人として、踊り手として、先生として、
この土地で、この社会でやっていけるかを、学校側に冷静に評価されているのは
ものすごいプレッシャーだった。
ただ、カルチャーに携わっている経営者というのは、ナショナリティーよりエクスペリエンス、
そう、「国籍より経験」をユウシしてくれるので、
私をフラメンコ講師採用に踏み切ってくれたんだと思う。
そんな状況で、崖っぷちに来た時に信じられるのは自分しかいなくて、
とにかく、自分を信じてやるしかなかった。
私をナーバスにさせるのは、コトバ。
身体で伝えるというのは大事だけど、やはりコトバで説明が必要になる。
その時に、インディアン、うそつかない〜みたいな話し方だと、
やはり「スペイン人講師に戻せ〜」とクレームがつくだろう、という
わたしの想像が恐怖を引き起こしているのは間違いなかった。
じゃ、私の得意技はなんだろう?
私しかできない「皆さんのストレスを取り除くサイコ〜な日本人によるフラメンコレッスンインバルセロナ」
って、なんだろう。。。。?

先日、思いっきり元気にハレオをかけてタンゴを踊った。
生徒のカタラン人のおばさんは、クラス中終止笑わなかった。
すごく不満そうだった。
後で受付にこそっとこう言ったそうだ。
「フィエスタではなく、授業をやって欲しい」
そう、ここはカタルーニャ。
それ以外の人たちは
「超絶乗りタンゴ楽しかった」
と言ってもらえた。
100人いたら100人に好かれようとは思わない、
でも、なるべく沢山の皆さんに楽しんで、為になるクラスを考えなくてはいけない。

受付のお姉さんも、こう漏らしていた。
カタルーニャ独立運動が激しくなってから、フラメンコの生徒がぐっと減ってしまった。
フラメンコクラスを勧めても、そんな野蛮なものはしないっていう人までいるのよ、って。
すごく怒っていた。芸術と政治をからめるな!と。

そんなんしたら、わたしのここでの存在って、宇宙人みたいなものじゃないか。笑
「Oleee, Vamo〜、más arte!!! オレ〜、行くぜ〜、もっと芸術的に」
とかのハレオは、さすがにプライドのあるスペイン人は
「なんだよ、あの東洋人」
ってなるんだろう。。。。ね。(笑)

ただ、この「バルセロナ総合舞踊スタジオでのフラメンコ講師の経験」は
自分の経験値を磨く事と、魂のレベルアップの為にしているので、
絶対将来役に立つと思ってやっている。
こんな経験をさせていただいているだけ、ありがたい。
この社会で認められたい、社会の一員になりたい、
すべての人間が好き、なだけなんです。
芸術、友情に国境はない。

昨日ナーバスに家を出てクラスに向かったけど、帰り道は打って変わって
ルンルンしていた。
前回はやり方が悪かった。
それは何かというと、
前任の先生がやった振付をやりましょう、と提案したから。
私のセンティードではないし、ニュアンスでもないのを、指導できるわけがない。
あれは失敗だった。

昨日は思い切ってギアチェンジ。
「KayokoによるKayokoの振付のKayokoのフラメンコレッスン!」
をしたら、自分の伝えたい事がすらすらベラベラ出て来た。
最後には、
「みんな、ルンバを踊りたいか〜〜〜〜!」
とかいっちゃって、
一人ずつルンバ自由演技大会でレッスンの幕を閉じた。

汗だくの情熱と無駄に明るい授業の後に残ったねんざの足の痛みが、
やさしい痛快な傷みになって、
ひとりスタジオで、ほくそえんだ。

「国籍関係なくだれとでもフラメンコを共有する」
レッスンでも、ライブでも。

これが、私の夢なんだと悟った。










by gordita0701 | 2016-01-26 19:11

ブログパーツ

Kayoko Nakata

カテゴリ

全体
Live schedule
Video
Fotos
未分類

以前の記事

2019年 03月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ライフログ


The Almeria Coast

お気に入りブログ

♪日々、コレ、ちえぞう♪
ruike's blog
マルツ横丁(みんなのマル...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
アーティスト

画像一覧